石垣島旅行にはレンタカーが便利

石垣島へのアクセスと島の中での交通手段

石垣島は沖縄県の中では3番目に大きな島、東京や大阪などの首都圏から直行便でのアクセスが可能になっています。
因みに、本土から石垣島へのアクセスは飛行機のみであり、直行便を利用出来ない場合には一旦那覇空港まで飛行機で移動をし、那覇空港から石垣島空港便を利用する事になります。
最近は、沖縄本島にも「ゆいレール」と言うものレールが開通しており、交通手段としての利用価値が高くなっていますが、石垣島の中での交通手段は自動車もしくはバスのみになるため、色々と観光をしたい場合にはレンタカーが有利です。
路線バスを乗り継ぐ方法もありますが、バスの本数は本土のように頻繁に来るわけではありませんので、島での移動はレンタカーがお勧めです。

ホテルとレンタカーがセットになっているプランもあります

石垣島のレンタカーにはお店で車を借りて、同じお店に返す一般的な方法や、借りたお店とは別の場所で車を返却出来る乗り捨て可能なレンタカーもあり、連絡をすれば空港までレンタカー会社のスタッフが車を持って来てくれます。
ホテルなどセットになっているレンタカープランは料金割引が行われているなどの魅力があり人気があります。
石垣島空港から宿泊先のホテルまでは送迎用バスを利用する方法やタクシーを利用する方法になりますが、ホテルでレンタカーを借りて返すのが多くあります。
因みに、石垣島だけではなく西表島にも足を伸ばす場合には港近くにあるレンタカー会社を利用すると島の中での移動や西表島に向かう時に車を返却する事が出来るので便利ですよ。